忍者ブログ

s t u d i o - b e e 2 . c o m | はちスタぶろぐ

エセ音楽スタジオの管理人が、作曲日記から日常のどうでもいいネタまで多彩に綴る日々の漫遊記。不定期更新。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CHRONO CROSS Orchestra Arrangement CD レビュー

CHRONO CROSS Orchestral ArrangementCDも買ったのでそのレビューです(辛口レビューなので見たくない方は見ない方がいいと思います。)
オーケストラアレンジとはいってもその方向性はかなり軽めのものとなっていて、幾重もの楽器の重奏が織りなす重厚さというのはあまり無いように感じました。その辺は同日発売のトリガーのオーケストラアレンジCDと方向性は変わっていないと思います。
元々クロスの音楽は民俗音楽テイストなものが多く、オーケストラアレンジを施すのはむずかしいんじゃないかなぁとは思っていました。実際アレンジを通して聴いてみた今すごく良くなったなーと思ったのは「星を盗んだ少女〜時の見る夢」「時の闇にて/生命〜遠い約束〜/回想〜消せない想い〜」の2曲しかありませんでした。
オーケストラという編成の制約で原曲から変更されたんであろうと思われるフレーズも多く、個人的にはこのアルバムに対しての評価はあまり良いものとは言えませんので、どこかで試聴できるところがあれば一度試聴してみてからアルバムを手に入れることをお勧めします。

クロノ・トリガー、クロノ・クロスの公式アレンジアルバムとして他に「ハルカナルトキノカナタヘ」というものがあり、こちらのアレンジはボーカルもの、オケもの、バンドものとアレンジの方向性はかなりバラバラなんですが、どのアレンジも完成度は非常に高く個人的にはこちらを勧めたいところではあります。


追伸:拍手ありがとうございます^ ^

拍手[1回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

calendar

02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

profile

HN:
藤元達也
Twitter :

blog seach

others

blog powered by





Copyright © s t u d i o - b e e 2 . c o m | はちスタぶろぐ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]