忍者ブログ

s t u d i o - b e e 2 . c o m | はちスタぶろぐ

エセ音楽スタジオの管理人が、作曲日記から日常のどうでもいいネタまで多彩に綴る日々の漫遊記。不定期更新。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

SHURE SRH1540レビュー

ご無沙汰しておりますふじもとです。
ブログの更新が滞っているばかりか、最近はTwitterのつぶやきもbotばっかりで消息不明状態になっておりますが、こうして生きておりますことをまずここに報告しておきます。

つぶやかない理由は月並みなんですが、オフが忙しくて遊ぶ時間がなかなかもてないのですよね...
久しぶりに休みが数日取れたのでブログでも更新しようかなと思い至り、今こうしてキーを叩いているところです。


で、今回のお題はコチラ。じゃじゃん!


じゃじゃじゃ〜ん!!

SHUREの密閉型ヘッドホンのフラグシップモデル『SRH1540』を半月ほど前に買っちゃいました!
というわけで今回の記事は、簡単になりますがこやつのレビューをお届けしたいと思います。


SRH1540は圧倒的な音の分解能の高さと密閉型ヘッドホンとは思えないような音の空間表現力の高さが特徴で、どんなジャンルの音楽でも非常に高い表現力を以って聴き手に感動を与えてくれる素晴らしいヘッドホンです。
冒頭の理由により音楽制作ではまだ使い込んでいないのですが、音楽鑑賞ではサントラ、J-POP、アニソン、オーケストラ、EDM、テクノ、アメリカンポップ、ブリティッシュロック、ワールドミュージック等々... ちょっとした空き時間に色々なジャンルの曲をSRH1540で聴いていました。

楽器の定位が明快に分かるなんてことはもちろん、演奏者の息遣いや指遣い、録音環境も具体的に想像できてしまえるような極めてナチュラルな出音です。ピアノ曲において奏者がダンパーペダルを扱っている音まで聴こえてくるのには驚きました。
出てくる音にぼかしや曇りがまるでないので、音楽を丸裸にして観て聴いているようなそんな感覚になります。


高い買い物でしたが。個人的には先代ヘッドホンSRH840に続いてSRH1540でもとても満足しています♪ 音楽制作でも使うのが楽しみです!
というわけで今からSRH1540と共に作業に入ります♪


追伸:拍手いつもありがとうございます^^



拍手



SRH1540を買った真の理由


嗚呼無常...

先代ヘッドホンSRH840がご臨終となってしまったからなんですね...ある日突然上の写真のようにボッキリと...ショックでした...><
5年くらいしか使ってなかったんですけどね...

ちなみにDTM用に買った初めてのヘッドホンはSONYのMDR-CD370というヘッドホンなんですが、使い込みすぎて頭頂部とイヤーパッドの皮は全部剥げてしまいましたけどヘッドホンとしては今でも現役で使えます。メイドインジャパンのなんと素晴らしいことか...!


勇姿。2010年頃までの藤元曲は全てこのヘッドホンを使って作っています。

SHURE製ヘッドホンやイヤホンはリケーブルやイヤーパッド交換可ということをよく謳い文句にしていますが、それらよりも先に本体が寿命を迎えるようでは本末転倒です。
イヤホンのSEシリーズもイヤーチップの付け根が折れやすいですし、実際私が持っているSE535もイヤーチップを交換しようとして付け根が折れて涙を呑んだことがあります...><
SHURE社の製品はその堅牢さという面においては激しく疑問視せざるを得ません。

ですがしかし、SHURE製ヘッドホンの音質の良さはやはり圧倒的で、結局またSHURE製のヘッドホンを買うことになったんですけどね^^; SE535が壊れた時も代わりのイヤホンを随分探して回りましたけど、結局SHUREイヤホン以上の音を見つけるに至らず修理に出して今に至ります。
SHURE製ヘッドホン・イヤホンは堅牢さもあげてくれば本当に最強のヘッドホンなんですけどねぇ。

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

calendar

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

profile

HN:
藤元達也
HP:
Twitter :

blog seach

others

I'm sub-member of

-----------------
blog powered by





Copyright © s t u d i o - b e e 2 . c o m | はちスタぶろぐ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]