忍者ブログ

s t u d i o - b e e 2 . c o m | はちスタぶろぐ

エセ音楽スタジオの管理人が、作曲日記から日常のどうでもいいネタまで多彩に綴る日々の漫遊記。不定期更新。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スマホカバー

先日iPhone6に機種変更したので必然的にスマホカバーも変えなくちゃいけなくなったんですが、私は昔からスマホカバーはシリコンタイプのものを愛用していて、今回もそのチョイスでいくことにしました。

スマホカバーを買いに行ったときなんですが、今はカバーにもいろいろな種類があって選ぶときには少しめまいがしました^^;
私はiPhone3Gのときからスマホを使い続けているんですが、そのころに比べたらもうどれにしようかな~と本当に目が回るくらいの品揃えです。ただその中でも果たしてこれ実用性あるんかな~?っていうカバーもその中にはあるような気がするんですよ。

その代表格は折り畳みサイフと同じような構造で、スマホを包み込むタイプのカバーでして
たしかにキズはつきにくいし、大事にしたい気持ちもわかりますが、、、

通話するときに滅茶苦茶不便なんじゃないかなと...老婆心ながら心配になってくるのですな^^;

実際今日そのタイプのカバーを使ってる人が通話している姿を目撃したのですが、通話中にはカバーのフタがベロンと横に垂れていて…なんとも言えない光景でした^^;

私もカバーを選別するときにサイフタイプのものは検証しているのである程度の構造は理解しているつもりですし、スマホをがっちり守ってくれるという意味ではサイフタイプが一番だと思うのでちょっと欲しいなと思ったんですが、一旦スマホを収納すると手軽に出すことができない構造のものばかりで、これはスマホを守る機能としては優秀だけど、いざスマホを使うとなったときの実用性はないなぁ、、と思ってやめたのです。

そしてその選択は間違いではなかったと今日目撃した光景を見て確信しました^^;

サイフタイプのカバーは通話するときはスマホだけカバーから外して使えるように、マジックテープ等でカバーにスマホを張り付けられるような構造になってれば、もうちょっと実用性があって使いやすいような気もするんですけどねぇ。


3時間ほどかけてあれこれ悩みながら選んだのですが、結局は昔から愛用しているシリコンタイプに落ち着くのでした。
触り心地と堅牢性、使いやすさの全てがバランス良く出来てるのはやっぱりこれなんだよなぁ。


追伸:拍手ありがとうございます^^

拍手

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

calendar

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

profile

HN:
藤元達也
HP:
Twitter :

blog seach

others

I'm sub-member of

-----------------
blog powered by





Copyright © s t u d i o - b e e 2 . c o m | はちスタぶろぐ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]