忍者ブログ

s t u d i o - b e e 2 . c o m | はちスタぶろぐ

エセ音楽スタジオの管理人が、作曲日記から日常のどうでもいいネタまで多彩に綴る日々の漫遊記。不定期更新。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【耳コピアレンジ】エアリスのテーマ【アップしました!】

言わずと知れたFFシリーズ屈指の名曲を、恐れ多くも耳コピアレンジしてみました。
TMboxにアップロードしていますので、よければお聴きください^^


この曲、FF7のディスク1の最後のシーンで奏でられていたことに印象的な方が多いと思うのですが、私はというと最初に聴いたときはちょっと悪い意味で印象に残りました。
とても哀しいシーンなのになんで賛美歌みたいな讃える曲がBGMとして使われてんだろ? 植松さんどうしちゃったの? みたいな感じで。
全然シーンと合ってないって訳でもなかったのですが、あのシーンを最初に見たときはおそらくBGMに対する不満のせいで感動とか全然しなかったし、むしろなんか消化不良というかモヤモヤした気持ち悪さと後味の悪さだけが残ったのはよく覚えています(エアリス派だったからあの仕打ちはいただけなかったというのもありますw)

しかし、しかしですよ、物語後半にエアリスが1人で忘らるる都へ行ったのは星を救うための魔法、ホーリーを唱えるためだったということが明らかになります。つまりこのBGM「エアリスのテーマ」があのシーンで奏でられた理由、それは彼女が星の危機を救うため自らの命と引き換えに行ったことに対する星からの賛美歌という意味があったんじゃないだろうか。
そう悟ったとき体中を電撃が流れたような衝撃が走り、身震いが止まらなくてしてしばらく放心状態になっていたのもまたよく覚えています。エアリス派でよかった^^;

余談ですがエアリスの義母エルミナが、エアリスとの出会いを回想で語るシーンでもこの曲が奏でられますけど、あのシーンはシナリオの良さとBGMの相乗効果で最初から泣けましたよT_T
植松さんはやはり凄い劇伴作家だと改めて思いますね。。


1ヶ月半ぶりくらいにDAW起動してDTMしましたけど、いざやりはじめたら雨が降ろうが風が吹こうが寝食忘れてハマっちゃうわたくしでありました^^;良いのか悪いのか、ねえ。


追伸:拍手ありがとうございます^^

拍手

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

calendar

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

profile

HN:
藤元達也
HP:
Twitter :

blog seach

others

I'm sub-member of

-----------------
blog powered by





Copyright © s t u d i o - b e e 2 . c o m | はちスタぶろぐ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]