忍者ブログ

s t u d i o - b e e 2 . c o m | はちスタぶろぐ

エセ音楽スタジオの管理人が、作曲日記から日常のどうでもいいネタまで多彩に綴る日々の漫遊記。不定期更新。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1週間フレンズと奏

今季アニメの1週間フレンズが面白いと知人から聞いて、それを録ったDVDを借りたので観ていたのですが、なかなか先の読めない展開が続くので先が気になりますね...! 今更ながらチェックしていこうかなと思ってます。
制作が夏目を手掛けたブレインズベースということで、それらしい優しく切ない感じは今作でも健在です。

アニメの内容はもちろん良いのですが、個人的に気になったのはEDにスキマスイッチの名曲「奏」が使われていたことです。
ワタシはこの「奏」のオリジナル版がリリースされた頃が一番J-POPを聴いていた時期になるので、思い出深い曲でもあるのですが改めてカバー版で聴くと、歌詞の内容や曲の雰囲気がとにかくアニメの雰囲気とピッタリなので思わず震えがきましたよホント。 とても良いチョイスだなと思いましたね〜^^

ただ残念なのはサビの一部分のコード進行が、おそらくオリジナル版とカバー版では違うということですね...。
カバー版のコード表がなかったのでオリジナル版との正確な比較は出来ませんがおそらくは...

(オリジナル)

Eb7        Dm7 Gm7
君が大人になってくその季節が
Eb7    D7    Gm7  F
悲しい歌であふれないように

に対して

(カバー)

*カバー版のルートキーはおそらくEbなのですがここではオリジナルとの比較のため、オリジナル版のルートキー(Bb)に転調して表示しています。あとPVの歌詞は2番ですが、これもオリジナルとの比較のため1番の歌詞を掲載しておきます。
Eb7        Dm7 Gm7
君が大人になってくその季節が
F          Bb  D
悲しい歌であふれないように

になってるんですよね。
7度の音が抜けた分、ずいぶん明るい感じなコード進行になってしまっていて、ワタシ的にはう〜ん...><って感じでした。7度の音が入ってるからこそ歌詞の複雑な感情が表現されているような気がしていたので、この変更が故意によるものなのか採譜ミスなのかは分かりませんが、昔よく聴いていた曲なだけに、アニメの内容とも完璧にマッチしているチョイスだなって思うだけにこの点だけはザンネンでなりません。
iTunesにきたときに密かに修正されていたりしないかな...ないか^^;

拍手

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

calendar

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

profile

HN:
藤元達也
HP:
Twitter :

blog seach

others

I'm sub-member of

-----------------
blog powered by





Copyright © s t u d i o - b e e 2 . c o m | はちスタぶろぐ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]