忍者ブログ

s t u d i o - b e e 2 . c o m | はちスタぶろぐ

エセ音楽スタジオの管理人が、作曲日記から日常のどうでもいいネタまで多彩に綴る日々の漫遊記。不定期更新。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

葬ったXX(なにか)の国のアリス 音楽語り

 
少し前にボイスサークル「CORE」さんで制作され、完結公開されたボイスドラマ「葬ったXX(なにか)の国のアリス」向けに藤元が作った音楽についてまたまたあーだこーだとうんちくを語ろうかなと思います。

続きを見たい方は記事の折り畳みを開いてご覧ください^^


追伸:拍手ありがとうございます^^


拍手



アリス向けにBGMを作り始めた当初は…
「楽曲からのアプローチとしてダーク+ファンタスティックな雰囲気を出せればなと思って善意制作中です!」
という思いのもと、オーケストラ+アンビエントなパッド系の音色を多用しつつ、ダークな雰囲気でドラマを彩ることができればなという構想を抱きながら音楽を作ろうと考えていたのですが、、、


BGM制作期間は約2か月間、ノルマ9曲!


なんていう私にとっては殺人的なBGM制作スケジュールを前にして、悠長に音楽の構想は~とか言っているヒマなどなく、とにかくドラマの場の雰囲気に合わせられるような楽曲をジャンルとか関係なしにハイスピードで作っていかなければなりませんでした^^;
結果的に私が作ったBGMに限って言えばこれまで参加した作品に比べて統一感は一番ないものになったかもしれません。
当初の構想通りオーケストラ+アンビエントな曲も用意することができましたが、それは3~4曲程に留まり、他の曲はテクノだったり民族風だったりジャズだったりフュージョンだったりともういろんなジャンルてんこ盛りな楽曲群になってしまいました^^;


というわけでアリス向けに藤元が作ったBGM楽曲群はもう何が何だかワケ分からないような状態に陥ってしまい、私的には非常に心残り...というか常に締切に追われてて後で音楽語りで長々と自己満を披露するようなネタも出来ないほどあっという間に制作期間が過ぎ去っていったという印象しかないのでしたw 心残りだなんて感傷もあんまりないwwあぁ、終わったよっていう安堵の気持ちしかなかったような気がします実際www


ただこの企画に参加してまったく収穫がなかったというわけではなくて、むしろこの企画に参加して今に大きく役立ってるのは楽曲の制作スピードが明らかに上がったことです。

今も2タイトル、進行中の企画向けの音楽制作をしていますが、なぜだかこれまでにないスピードで音楽が作れているような気がします。しかも当初思い描いた構想から個人的にはあまり外れないなと思うことが出来ながら、です。
その2タイトルの制作進行はアリスほどの殺人的なスケジュールではないということもありますが、それでもこのスピードはアリスに参加したからこそ得られたものなのかな、と思ってます。


アリスはホラーな内容ですが、制作スケジュールもホラーそのものでしたw だけどこれまでに参加した企画では得られなかったものが得られたような気がしていて、いつもとは違う満足感が得られた藤元なのでしたv


制作環境:
hardware : Apple MacbookPro
OS : Apple Mac OS X Snow leopard
DAW : Apple Logic Pro 9
AudioEditor : Apple Soundtrack Pro 3
Instruments : Apple StudioInstruments, SPECTRASONICS OMNISPHERE, Cakewalk D-PRO, Sampletank3, and some au&VSTi Instruments
Synthesizer : Roland JUNO-Di
Effecter : Apple StudioEffects
Headphone : SHURE SRH-840, SHURE SE-535
Speaker : JBL CAS-33

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

calendar

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

profile

HN:
藤元達也
HP:
Twitter :

blog seach

others

I'm sub-member of

-----------------
blog powered by





Copyright © s t u d i o - b e e 2 . c o m | はちスタぶろぐ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]