忍者ブログ

s t u d i o - b e e 2 . c o m | はちスタぶろぐ

エセ音楽スタジオの管理人が、作曲日記から日常のどうでもいいネタまで多彩に綴る日々の漫遊記。不定期更新。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「あの花」観てきました。

この記事の続き になるのかな。

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」略して「あの花」観てきました。
という訳で今日はその感想です。 見たい方は折りたたみを開いてください。

...まぁ、しかし、、一言だけ言わさせてもらうと、、あの花の製作側は拝金至上主義なのは間違いないなと改めて思ったこと それだけは言いたい。



拍手



改めて書きますが超酷評です。
見てもいい人だけスクロールしてください。




































映画の内容はテレビ放送のダイジェスト版+αにすぎません。それ以上でもそれ以下でもありません。


テレビ放送の内容を再編集したもの+αをスクリーンに映しただけです


テレビのスペシャル放送で十分な内容です。


スクリーンで観る価値ゼロ いや、マイナス∞∞∞と言っても全然過言じゃないです。

テレビでのスペシャル放送と同程度の内容のものをよくもまあ全国興行しようだなんて考えたもんだ...そんな製作者側の拝金至上主義には逆に頭が下がります。
DVDへの収録話数の少なさとか、ぼったくり同然のグッズ類とか見てても前々から製作者側の意地汚さが見えてるような気がしていたけど、この映画の内容を観てそれは確信に変わりました。


テレビで見た人もそうでない人もスクリーンに足を運ぶのは極力避けた方がいいと思います。

(ダイジェスト版なのでテレビ放送を見ていない人は特に考えた方がいい...たぶん映画の内容が全然分からない。)

金返せやゴルァ!!!

...おっと品のない言葉を使っちゃいましたね^^;
以下蛇足

・見にきてた人は私も含めいかにもな方ばかりじゃなくて、フツーな風貌の方々もまた大勢いたってことにちょっと驚いた。無名かそこまでメジャーではないアニメ映画なんぞ5年前ならいかにもな方ばかりスクリーンにいたような気がするけど、時代も変わったものなのかね〜? なんてジジイは思ったのだった。
なのでこういう映画はいかにもな方ばっかりだから行きにくいということはないと言えると思うけど、そもそも映画の内容が糞以下屑以下産業廃棄物レベルのものなので見に行くのはホントに熟考した方がいいです。金をドブに捨てるようなもの。

・パンフはなんか(ムダに)いい紙使ってます。儲けていらっしゃいますねぇ〜羨ましいですねぇ〜

・唯一良かったと思えたのはsecretbaseの挿入タイミングとその大胆なミキシングバランス。歌の音量が本編ボイスを遮るくらい高いのですが、これはあのシーンならあえてその方がいいと思った。これは拍手!
大切なことなのでもう一度言います。

テレビで見た人もそうでない人もスクリーンに足を運ぶのは極力避けた方がいいと思います。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

calendar

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

profile

HN:
藤元達也
HP:
Twitter :

blog seach

others

I'm sub-member of

-----------------
blog powered by





Copyright © s t u d i o - b e e 2 . c o m | はちスタぶろぐ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]